環境に優しい新素材。雨や水に強く腐らず長持ち。人工木ウッドデッキのことならアスカ技建へ。

製紙会社が、古紙や紙パックなどをリサイクルする時に排出する再生紙にならない短い繊維カス(ペーパースラッジ)と廃プラスチックを原料とした複合リサイクル新素材、エコマテリアルとして誕生したのが人工木ウッドデッキ素材「エコパルマ」です。天然木の風合いはそのままに機能性・快適性を飛躍的に高めた素材で、風や雨、人の往来に優れた耐久性・耐震性を持ち、長期に亘るメンテナンスフリーが可能です。人工ウッドデッキのご相談は、経験豊かで実績豊富なアスカ技建にお任せください。お客様の環境に応じた最良のご提案をいたします。
「どんな小さな場所でもご相談ください。もちろん御見積は無料です。」

人工木ウッドデッキの特徴

人工木ウッドデッキはココが優れています。

  • 天然木に比べ、カビや色褪せが少なく美しい素材感が長続きします。
  • 水に強い素材ですので、雨が降っても安心。またモップや雑巾でゴシゴシ洗えます。
  • 天然木に見られるトゲ・ササクレがなく、目地の隙間もわずか5mmですので、小さなお子さんでも足の指を挟むことがありません。
  • 基礎下地にアルミ素材を使用しているため、サビや腐食、シロアリに喰われたりする心配がいりません。
  • 戸建住宅やマンションのテラス・バルコニーに使用することで、リビングからのひと続きの空間としてのバリアフリー化が実現します。
  • 塗装品ではないので、表面を痛めた場合でもサンドペーパーで傷を目立たなくできるなど、お手入れが簡単です。

こんな場所にオススメです。

  • 個人住宅やマンションのベランダやバルコニー、屋上など
  • マンションの共有ガーデン・エントランススペースなど
  • 幼稚園や保育園のテラスデッキなど
  • 公園や学校、ボードウォークなどの公共施設のデッキなど
PDF
「エコパルマ」は鈴与商事株式会社の商品です。[カラー4色]
エコパルマパンフレットをご覧になりたい方はこちらよりダウンロードできます。

施工事例

■施工事例1「特別養護老人ホーム レジデンス花」
※以下画像またはこちらをクリックすると詳細事例がご覧いただけます。

お客様の声

お客様の声 特別擁護老人ホーム「レジデンス花」

  • 今回、人工木ウッドデッキにされていかがですか?
  • 以前の木製のウッドデッキは、7年前に製作したものなのですが、2年くらい経過したあたりから木が腐り始め、随時補修をしながら対応をしてきました。しかし、ここ1~2年は腐食が激しくほとんどウッドデッキ自体を使用していませんでした。 しかし今回、人工木ウッドデッキが完成し、施設利用者と職員が安心して利用できるようになったことが一番嬉しいですね。また、メンテナンスが本当に楽という点も職員としては助かります。
  • 続きを読む

特別養護老人ホーム レジデンス様ホームページ

どんな事でもご相談ください。もちろんお見積りは無料です。